一般社団法人 びっくりエコ発電所

News Release

募集は終了しました 【出資募集】びっくりエコ発電所2013のご案内

現在、お申込みを予定している方々までを含めますと、予定している
出資口数に達成しました。皆様のご参加ありがとうございました。

京都市市民協働発電とは、再生可能エネルギーの利用拡大に向けた新た
な取り組みです。
京都市が公募・選定した運営主体(びっくりエコ発電所)へ、京都市の
施設の屋根などが提供され、運営主体は、市民等から出資を募り、太陽
光発電設備の設置および、以後20年間の運営を行います。
発電した電力を売却して得た収入は、出資者へ還元すると伴に、環境学
習等にも充当されます。
びっくりエコ発電所2013は、2014年3月から発電開始予定の大枝中学校、
大将軍小学校、春日丘中学校、西京まち美化事務所の屋根へ太陽光発電
設備(総定格出力188kW)の設置を予定しております。
本事業の出資に関する詳細は、以下のトランスバリュー信託までご連絡
ください。
皆様方のご支援、ご協力をお待ちしております。
 
トランスバリュー信託(株)
 ■WEB :http://tvt-f.jp/top/index.html
     ※1月14日(火)から受付開始
 ■電話 :0120-346-633(通話料無料) 、03-5201-1161(お客様負担)
     ※平日の月曜日から金曜日
 ■Email:info@transvaluetrust.co.jp

PR

【お知らせ】びっくり!エコ発電所2013の設置工事スケジュールについて

今回、新たに4施設の発電場所が加わりますが、
設置工事の概略スケジュールを取り纏めました
のでご報告いたします。
また、2/24現在、出資募集状況は111口で、
残すところ49口となりました。
出資をご検討いただいておられます方は、
今週末が出資募集の締切りとなりますので、
是非ともお申込みをお願いいたします。

beco2013_kouji

【お知らせ】2月9日京都新聞へ広告を掲載します!

ご支援いただいております企業様のご厚意により、
2月9日の京都新聞朝刊へ市民協働発電出資者募集&
出資募集相談会の告知広告が掲載されることになり
ました。

なお、太陽エネルギーフェアで当団体のブースへ
立ち寄り、出資内容をご確認いただいた皆様へは
粗品を進呈させていただきます。
皆様のお越しをお待ちしております。

※粗品の数には限りがあります。

140209kyoto_PR

【お知らせ】発電状況の見える化「エコめがねi」の導入完了について

 本日、NTTスマイルエナジーが提供している「エコめがねi」を導入いたしました。
発電情報が30分から1時間程度の間隔でサーバーに送信され、リアルタイムに発電状況が
確認できます。
 また、設定している発電量に対して大幅に電力低下している場合などは、アラートが
上がる仕組みになっているようです。
使いこなすには今しばらく時間が必要ですが、今後ともお知らせして参ります。
 なお、本日、オムロン本社にてお打合せをさせていただき、今後、出資された方がログ
インし、発電状況を御自身で確認できるためのシステム開発をお願いして参りました。
時期的なことまでは確約いただけませんでしたが、京都市市民協働発電制度への協力と、
当団体の活動趣旨にご賛同いただけましたので、ご対応いただけるものと思われます。
よって、今しばらくお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。

20130329_ecoメガネ