一般社団法人 びっくりエコ発電所

出資案内

募集は終了しました 【出資募集】びっくりエコ発電所2013のご案内

現在、お申込みを予定している方々までを含めますと、予定している
出資口数に達成しました。皆様のご参加ありがとうございました。

京都市市民協働発電とは、再生可能エネルギーの利用拡大に向けた新た
な取り組みです。
京都市が公募・選定した運営主体(びっくりエコ発電所)へ、京都市の
施設の屋根などが提供され、運営主体は、市民等から出資を募り、太陽
光発電設備の設置および、以後20年間の運営を行います。
発電した電力を売却して得た収入は、出資者へ還元すると伴に、環境学
習等にも充当されます。
びっくりエコ発電所2013は、2014年3月から発電開始予定の大枝中学校、
大将軍小学校、春日丘中学校、西京まち美化事務所の屋根へ太陽光発電
設備(総定格出力188kW)の設置を予定しております。
本事業の出資に関する詳細は、以下のトランスバリュー信託までご連絡
ください。
皆様方のご支援、ご協力をお待ちしております。
 
トランスバリュー信託(株)
 ■WEB :http://tvt-f.jp/top/index.html
     ※1月14日(火)から受付開始
 ■電話 :0120-346-633(通話料無料) 、03-5201-1161(お客様負担)
     ※平日の月曜日から金曜日
 ■Email:info@transvaluetrust.co.jp

PR

 

 

 

 

 

 

 

募集は終了しました【出資案内】京都市市民協働発電 西京高等学校への太陽光パネルの設置

出資口数に達したため、募集を締め切らせていただきました。
皆様の温かいご支援と、ご協力に感謝いたします。

saikyo 西京高校

「京都市市民協働発電」とは、再生可能エネルギーの利用拡大に向けた新たな取り組みです。
 京都市が公募・選定した運営主体(ここでは、びっくりエコ発電所)に、京都市の施設の屋根
 などが提供され、運営主体は、市民等から出資を募り、太陽光発電設備の設置・運営資金の調
 達を行います。発電した電力を売却して得た収入は、出資者である市民等に還元されます。
 びっくりエコ発電所による第一弾は、2013年3月末から開始する京都市立西京高等学校の屋根
 における太陽光発電事業(28kW)を予定しております。
 本事業への出資に興味のある方は、以下のトランスバリュー信託までご連絡ください。

 トランスバリュー信託(株)
  ■WEB:http://tvt-f.jp/top/index.html ※2月8日(金)から受付開始
  ■平日9~17時 電話:0120-346-633(通話料無料) 、03-5201-1161(お客様負担)
  ■Email:info@transvaluetrust.co.jp